アドセンスリンク広告

祝賀御列の儀と前日の皇居前広場における「国民祭典」の交通規制注意


スポンサーリンク



天皇陛下の「即位の礼」も無事終わり、いよいよ11月10日にお行われる祝賀パレード「祝賀御列の儀」が近づいてきました。

即位礼と11月10日に延期の祝賀パレード都心部の大規模な交通規制

前日に行われる11月9日の「国民祭典」と10日の祝賀パレードには多くの人が集まり華やかに行われることになりますので、大幅な交通規制には十分ご注意下さい。

11月9日 天皇陛下御即位奉祝式典・国民祭典

即位をお祝いする「国民祭典」の当日は、国民的アイドルの「嵐」が出演するということもあって非常な混雑が予想されますし、(といってもだ誰でも参加して見れるわけではありませんが、人は大勢集まると思います)皇居周辺での次のような車両通行止めが行われます。

皇居前周辺交通規制

12時~20時の規制

内堀通り、大手門から祝田橋まで
行幸通り、和田倉門から坂下門前まで
鍛冶橋通り、馬場先門から二重橋前まで


出典:警視庁)

11月10日 祝賀パレード交通規制

規制時間

首都高速道路:都心環状線、4号線の一部において午後1時30分から午後4時00分頃まで

一般道:パレードコース周辺で午前7時00分から午後4時30分まで

スポンサードリンク

通行止め

都心環状線の竹橋ジャンクションから谷町ジャンクション間の内外回り

首都高速4号新宿線、西新宿ジャンクションから三宅坂ジャンクション間の上下線
 (注)4号新宿線下りの外苑入口から新宿方向は通行できます。

(出典:警視庁)

奉祝式典・国民祭典内容

祝賀式典は皇居・二重橋前の特設舞台で行われ、芸能界やスポーツ界、経済界など各界の著名人からの祝辞が披露されます。

そのあと、「よさこい」や「秋田竿灯」など各地の郷土芸能が披露されます。山車(だし)や神輿が集まる「奉祝神輿渡御」など、にぎやかにお祝いに彩を添えます。

オーケストラと辻伸行さんのピアノ演奏の後、国民的アイドルの嵐が、東日本大震災復興ソング「花は咲く」を作編曲した菅野よう子さんと、作詞家の岡田恵和さんが作詞した「奉祝曲」で盛り上げます。

辻伸行さんのピアノ聞きたかった! でも抽選に当たりませんでした。残念!
家でTVを見てお祝いします。

おわりに

両陛下も祝典にご出席されるよう検討されているとのこと。皇居前広場に用意される3万席と大型スクリーンで、その様子も身近に感じることができるようです。

9日、10日は皇居周辺、高速道路は広範囲に規制されますので、車の方は十分規制区域を調べておくことをお勧めします。

詳しい規制、通行止めはこちらから警視庁

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする