肌の老化は体に炎症を起こす食べ物が原因 友利 新 医師が新刊本出版

スポンサーリンク

肌の老化の原因は体に炎症を起こす食べ物だって
知ってますか?

>>最新 美肌事典 1週間後のキレイが変わる、10年後の自分に感謝する [ 友利 新 ]<<

肌の老化ってある日突然気が付くんですよね?

あなたはそんなことありませんか?

肌がだんだんしぼんでいくみたいだけど、もう年だから仕方ないかぁと、

自分を納得させてしまっていませんか?

肌の老化は年齢だけではないんですね。

毎日の食事やおやつ飲み物が、知らず知らずのうちに内臓に炎症を起こして

それが肌ばかりではなく、全身の老化を進めているんです。

そして、好きなものをおいしく食べているうちに、

ある日気がついちゃうんですね。

あれー!  私の肌っでこんなに老けて見えるの?って!

まさか あなた誰っ? てことにはなりませんが、

そこには見慣れない顔が・・・!

毎日仕事が忙しい忙しいで、肌のお手入れもそこそこに食事の支度や洗濯、

掃除、子育てに追われて、つい自分のことは後回しになっちゃうってこと

ありますよね。

でも、だからこそ、私はしっかり肌をいたわる化粧品つかっているもんって?

なのになぜ?

ある、ある!

そして、

ある日何気な~く鏡を見てびっくり !?

えっ、これ私?

肌は体の慢性炎症を抑えることで老化を抑えられること
知ってました?

皮膚科医でTVにもよく出ていてご存知だと思いますが、

「友利 新」医師は内科医でもあり皮膚科医でもあるんですが、この医師が

解説しているには、慢性炎症が体の様々なところに影響をを及ぼしていると

いっています。

からだの炎症を抑えたら、肌の炎症も抑えられることになると。

ではどうすれば体の炎症を抑えられるかというと、

運動するとか食べ物に気を付けるということになりますね。

からだに炎症を起こす食べ物を、できるだけ避けることですか ⁈

これが一番かなー。

(出典:プレスリリース)

で、その食べ物って?

炎症をを促進する食べ物とは

1、オメガ6系の油(植物油脂)ー リノール酸。加工食品に多く含まれている油

を避けて、オメガ3と9(オリーブオイルやしそオイル)の油を使う。

2、超加工食品 ー クリームチーズ、ベーコンなど

3、過度のアルコール

4、市販のジュースに入っているブドウ糖、果糖液糖

5、加工肉・ハム、ソーセージ、ミンチ肉

などです。

とはいっても、これらはおいしいんですよ。

毎日食べたり飲んだりしているものですよね。

私は油には気を付けていて、揚げ物以外はオリーブオイルを使っていたり、

飲み物は「ルイボスティー」を一日3回は飲んでいます。

これ便秘にいいんですよ。毎日すっきりオーライですッ(笑)

このなにげない毎日の積み重ねによっておこる、体の炎症が老化の

要因ともなれば、少しでも避ける方向で見直すことが必要だと思いませんか?

だって、小じわやたるみ、シミのオンパレードの肌悩みは嫌ですよね。

これらの肌悩みって、一度できちゃうとなかなかしつこいし、

どんどん増えていく。

食べ物に気を付けることで、老化促進を少しでも避けられるとなれば、

気を付けて、毎日の食事やおやつを見直せばいいわけです。

友利 新医師が、肌悩みを解決すべく新刊「最新美肌辞典」を

5月26日発売します。

”最新 美肌事典 1週間後のキレイが変わる、10年後の自分に感謝する”

多くの女性が知らない、本当のスキンケア。

自分の肌の状態を把握するための

「顔MAP」を書きましょう

そしてそれに合わせてスキンケアしましょう

医師だからこそ語れる本気のスキンケアが学べます!

という内容なんですが、

はて!

「顔MAP」ってどういうこと?

顔に地図書いちゃうの?

最新 美肌事典 1週間後のキレイが変わる、10年後の自分に感謝する

まとめ

友利 新医師は女性の肌や心身の悩みに寄り添って、

本来の美しさを引き出してくれる身近に感じられる医師ですね。

基本、人は食べるものによって健康も美容もそうですが、生き方にも影響を

与えていることをしっかりと意識して、手遅れにならないように、

しなければならないということを、心にとどめることが必要です。

今の状況では、マスクをすることや外出を控えることが大前提です。

そうすると、何となく体の不調を起こしたり、気分が滅入ってしまうことも

多いです。

こんな時こそ、ちょっと一休みして、毎日の食べ物を見直したり、

生活習慣を見直して、肌や心身の不調を改善してみてはいかがでしょうか?

最新 美肌事典 1週間後のキレイが変わる、10年後の自分に感謝する [ 友利 新 ]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする