生ゴミやゴミ箱から発生する嫌な臭いに簡単にできる夏の消臭対策

スポンサーリンク

嫌な生ごみ臭の季節がやってきた!

嫌な生ごみ臭の季節がやってきましたね。

いよいよこの悪臭との戦いが始まります。

生ゴミを餌にして何種類もの菌やカビが増殖して、さまざまな臭い物質が

混ざって、強烈な臭いをまき散らしているって、許しがたいですね。

でしたらそれ退治しましょう!

でも簡単にはこの臭い、消せないから悩みなんですよね。

生ゴミのニオイの原因は雑菌の繁殖ですから、じめじめの

梅雨時期から秋の残暑のころまで、毎日悩まされる悪臭です。

最近は暑さも猛烈になり、日本も亜熱帯になりつつあるので、湿気には

相当気を配らなければ、臭いやカビ地獄なんてことになりかねませんね。

>>カビのお悩みはこちら<<

しっかり臭ってくる生ごみ臭をどうやって退治するか?

それを解決する対策と方法を考えましょう。

しかもお金をあまりかけないで、毎日のことですから。

それなら自然由来のものでしょ! 重曹やクエン酸、アロマスプレーです

重曹やクエン酸てよく聞くけど、それどこでもOKなの?

アロマって生ごみの強烈なにおいにも効くの?

はい!

抜群の消臭力と爽やかな香りアロマスプレー 「ペパーミント&ユーカリ」は

とても消臭作用が強く、リビングやキッチン、お風呂、トイレに漂う生活臭も

瞬時に消し去ってくれます。

>消臭スプレー 天然アロマ 【ペパーミント&ユーカリ】100mlアロマ 天然 アロマ<<

抗菌・抗ウイルス作用が強い6種類の精油をブレンドした「アンチバクテリア」は

消臭効果も強いので、キッチンの生ごみやトイレ掃除、靴の消臭にもお勧めです。

>>天然アロマ 抗菌&消臭スプレー アンチバクテリア 100mlアロマ<< 

重曹は、じめじめ日本の代表的生ごみ消臭対策としては最適

これははっきり言って、速攻効きます。

あのプーンと漂ってくるイヤーな臭いの放つゴミ袋に、サッサッサッと

粉のまま振りかけて口をしっかり縛っておくと、臭ってこない。

クエン酸は酸性成分ですから、生ゴミのアルカリ性成分の臭い取りに

そのまま生ゴミに振りかけると、菌やカビの増殖も抑えてくれます。

しかも100円ショップでも手軽に買えるんですが、私はドンと重曹大袋

クエン酸大袋 を用意しておいて、小分けしてどこにでも惜しげなく

使っています。

重曹はうがいにも使えるんですよ。

口内炎や舌炎になったら即効重曹うがいです。

薬は色々副作用なんか考えるので、これが私的には安心なんです。

キッチンコーナーにも重曹やクエン酸をふりふり

我が家の場合は、三角コーナーは置いていません。

あの金網にくっついた食材や、残った料理をひと時も

置いて置きたくないし、見たくない!

「立てる水切り袋」これ爽やかな色合いのグリーンなどのカラーで

できているものもあるので、キッチンもさわやかな感じになるし、

最後に底から水切りができるので、すぐビニールの小袋に入れてゴミ箱へ

捨てるだけですから、いちいち網を洗う必要がない。

サバなど臭いのきつい魚類があるときは、ここにも重曹かクエン酸を

振り込んでおきます。

後はすっきりシンクのみ磨きます。

この時も重曹を振りかけてスポンジで磨くとすっきり、ピカピカになりますよ。

ココではクエン酸も出番です。

シンク周りの水あか落とし。

これをしておくとあの悩みの臭いがないし、蛇口についた水滴の後の

お掃除に威力発揮です。

白いカピカピが残っていると、うんざりですからね。

重曹とクエン酸は洗面台や浴室でも、重宝するのはご存知の通りです。

添加物やわざわざ臭い消しに臭いをつける商品もあって、

何これ!というものが一時期多かったのですが、

最近注目を浴びている安価で速攻効果のある重曹は、天才的万能粉ですよね。

毎日キッチン掃除をするときに、キッチンハイターなどを使うのも

一つの方法ですが、重曹、クエン酸でまるごと掃除すればキッチンは

ピカピカだし、きつい臭いはないし、地球にもやさしいし一石二鳥です。

生ごみが臭わない袋ご存知?

いやいや魚系が多いし、ニンニクたっぷりの焼肉も大好きなんだ、

というご家庭には生ごみが臭わない消臭袋というのもあります。

臭いだけじゃなく菌も封じ込めるという優れものです。

7層のフィルムでできていて、臭いを処理袋に閉じ込めます。

処理袋は耐久性、品質と強度テストを受け、確かな効果があると科学的に

証明されたものです。

臭気だけでなく菌も封じ込めるので、オムツ入れにも安心です。

臭い漏れがないので、ゴミ回収日までイライラしなくて済みますし。

>>新素材の防臭袋 Mサイズ(25cm×40cm) 100枚入り <<

これで今年は臭わない生活ゲット!ですね。

まとめ

ステイホームが長引いたりすると、生ごみに限らずゴミ処理には苦労します。

ますますじめじめ、じとじとの長い時期が続くでしょうから、臭いには充分

気をつけないと、家じゅうが臭っているなんてことになりかねません。

使い勝手の良い重曹とクエン酸を使って、毎日すっきりした空気にしておくと、

落ち込んでいた世の中の気分も少しは晴れるでしょうし、

また爽やかなアロマの香りは、上質な生活空間をも演出してくれます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする