ハウステンボス みんなの花火大会が 2021年11月20日に華々しく開催

スポンサーリンク

ハウステンボス「九州―花火大会」が、
2021年11月20日(土)に華々しく打ち上げ!

ファンタスティックに楽しむ光り輝くハウステンボス ハロウィーンナイトの目玉は

プレスリリースより)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大で9月に中止となっていた

ハウステンボス九州―花火大会「みんなの花火」は、やっと11月20日に

開催されることになりました。

この「みんなの花火」は、コロナ終息の願いや希望、祈りをこめて

打ち上げられるもので、

11社の花火師たちが、中止、中止でがっかりさせていたすべての人に、

「夜空いっぱいの花を咲かせよう」と、夜空を埋め尽くすほど咲き乱れる

花火の大迫力を心を込めて演出してみせます。

特にフィナーレの30分で1万発の音楽に合わせて打ち上がる花火は、

暗くよどんだ気分を吹き飛ばしてくれるような、大迫力で咲き乱れる演出で、

もう、今からワクワクさせられます。

✿三陸花火競技大会2021はこちら

ハウステンボスの花火は年間を通して、イベントごとに
打ち上げ

ハウステンボスの花火は夏に毎年行われていますが、このほかにも、

「クリスマス花火」や「カウントダウン花火」など、

ハウステンボスは冬でも花火イベントを楽しめるんですね。

最近どこにも旅行に行けなかったし、まだまだ油断できないけど、

ハウステンボスの、コロナ対策は徹底しているので、安心かもしれません。

こちらを見てみると、

ハウステンボスのコロナ対策

確かに徹底されているようですね。これなら安心です。

おわりに

ハウステンボスは、春夏秋冬訪れる人を飽きさせない

エンターテイメントの街として皆さんに親しまれています。

昨年から今年にかけて、花火が全国で中止になり、がっかりした方も

多かったのですが、この秋のハウステンボスの「みんなに花火」大会は

ぜひ見に行きたいイベントですね。

「ハウステンボスへの旅」へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする