初節句のお祝い事情2019と、お手頃なコンパクト雛ご紹介


スポンサーリンク



最近の雛祭り事情

毎年、この時期になると初節句のお祝いを

どうするかという、楽しくも悩ましいご家庭も

多いと思います。

 初節句お祝いの仕方とお返し 

というのは、

傾向として、核家族が普通になり、

マンションなどに生活している方が多く、

7段飾りの豪華なひな人形を、1部屋占領させる

というわけにいかない場合が多いのです。

かと言って、ではひな人形を飾らないか

というとそうでもありません。

最近では、ひな人形を飾らない派も多いと

聞くようになりましたが、

せっかく女の子の無病息災と、幸せな結婚を

してほしいとの願いを込めた「ひな祭り」という、

平安時代からの日本文化でもあり、

大きな段飾りは無理だけど、

最近多くなったコンパクトな、お雛様を飾る

というご家庭が、結構増えているのです。

「ひな祭り」という女性に特化した伝統文化が

無くなってしまう傾向にあるというのは

さみしい限りです。

女のお子さんのいらっしゃるご家庭では

伝統のひな祭りを、ぜひ何らかの形で、

次の時代に引き継いでいってもらいたいものです。

ではどのような「コンパクト雛」があるかというと

必ずしもお澄ましした、美しいお顔の雛人形

ばかりではありません。

[ミッキー雛]やかわいい[木目込み手作り雛」

スポンサードリンク

テディベア大好きなお子さんが喜びそうな

「シュタイフ」の「テディベア雛」などが

コンパクトに飾れて、しまう場所も取らない

今時の家庭事情にマッチした、ひな人形を

集めてみました。

ミッキーマウス雛

ディズニーだけが販売できるみんな大好き

このミッキーのおどけた表情は、

みんなに愛されています。

テディベア大好きなパパやママも多いと思いますが

今度はお子さん用にかわいい「テディベア雛」

お部屋に飾ってお祝いしましょう。

木目込みひな人形

まさにコンパクトな親王飾りですが、

お顔がとってもかわいくて、眺めていても

愛おしくなります。

うさぎ雛

手芸のお得意なママにお勧め

お手頃なウサギの手作りお雛様

マンションサイズの手作り雛

心を込めて一つ一つ手作りしています。
大人になっても飾りたくなりますね

陶器のミニ雛

棚の上にちょこんと置いてみたくなるミニ雛
陶器のおぼこ飾りです

ひな祭りに寄せて

これらの小さなお雛様は

気軽におけるので春待つ心と、女の子の健やな

成長を祝う意味でも、毎年飾ってその成長ぶりを

みんなで祝ってあげて、

日本人が持つ、優美で美しい文化を

忘れないようにもしたいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする