阿寒湖の冬の絶景 奇跡の花 フロストフラワーを見に行こう

スポンサーリンク

冬の阿寒湖に咲く奇跡の花 「フロストフラワー」

>>阿寒湖の花火2023 氷上フェスティバルICE 冬華美と「鶴雅ワーケーション」<<

奇跡の花といわれる「フロストフラワー」ってどんな花だと思いますか?

阿寒湖の凍った湖の上に咲く、見たこともない美しくも、気高く、凛とした

氷花です。

「フロストっていうんだから、霜でしょ?」

そう氷の結晶です

12月~3月頃にだけ見られる、風のない凍った湖面の上に白い花畑のように

咲き乱れるまるで花のような氷の結晶です。

霜をじっくり見たことありますか?

たかが霜、されど阿寒湖の湖上に咲く奇跡の花はちょっと違うんです。

フロストフラワーは、なぜ「奇跡の花」といわれるのでしょうか?

阿寒湖は「奇跡の花」に出会える、とても貴重な場所です。

夜間の冷え込みの厳しさもさることながら、夜中の0時を過ぎる頃から

冷え込みが強くなるのに合わせて、徐々徐々に大きく膨らんでいき、

氷の花「フロストフラワー」が阿寒湖の湖上一面に咲き誇っていきます。

「フロストフラワー」この神秘を見た人々は、氷の花々が太陽の光に

キラキラときらめき、ガラス細工のように幻想的で美しいと感動しています。

「冬の華」と称えられるのも納得ですね。

これを絶景といわず何というのでしょうか?

これはぜひ見に行かなくちゃ!!

でもちょっと待って!

阿寒湖では、勝手に湖に入っていかないように、ガイドの指示に従って

行動することを強く勧めています。

何故かというと

「フロストフラワー」は、薄氷の上でしか発生しない。

氷の下湖底から温泉が湧き出る箇所がある

薄氷を踏み抜き湖に落ちてしまう可能性がある

ということで、勝手に「フロストフラワー」を探すのは非常に危険!

必ず現地ツアーにご参加の上観照してください。

日の出や厳寒の地ならではのダイヤモンドダスト、霧氷などの普段

出会えない絶景にも出会えるかも ! !

とのことです。

ガイドさんと一緒なら大丈夫。

この光景はそうそう見られませんから。

阿寒湖の冬は多くの魅力のつまった湖

阿寒湖の冬は、温暖な気候に住む人にとっては「北国の人ってすごい!」と

思わせるほど凍てつく空気の中、子供たちは真っ白い息を吐きながら元気に

学校に通い、スキーにスノボ、スケートと毎日ウインタースポーツが

楽しめます。

阿寒湖はまたウインタースポーツを楽しむだけではなく、優雅に舞う丹頂鶴が

まじかに見られたり、アイヌ民族の風習を鑑賞できたり。

分厚く凍った阿寒湖の上で、釣りたてのワカサギをてんぷらにして

舌鼓をうったり、

四輪バギーやスノーモービルで走り回ることが楽しめるのって、

ワクワクドキドキしませんか?

何といっても阿寒湖の氷の上なんですからね!

🎣阿寒湖の花火と丹頂鶴とワカサギ釣りを満喫する魅惑の北海道🎣

こちらエントリー忘れずに↓↓

JAL楽パック10万円クーポン当たる旅行応援キャンペーン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする