アドセンスリンク広告

ヘアカット専門QBハウスの評判と介護現場での訪問理美容サービス


スポンサーリンク



ヘアカット専門「QBハウス」が忙しい現代人の

時間とお金の両方をカットしてくれるサービスを

展開していますが、介護現場でも理美容サービス

ができると話題になっています。

「QBハウス」とは?

「QBハウス」は、「Quick Barber」の略で、

駅の構内やショッピングセンター内に出店して、

1200円で10分という短時間で、カットのみの

サービスをしてくれます。

通常の理髪店や美容院で行う、カラーやパーマ

顔剃りやシャンプーは行いません。

その代わりカットした後にエアウォッシャーで、

頭に残った細かい髪の毛を吸い取ってきれいに

してくれるので心配はありません。

時間とカット代金の手軽さで、年々その店舗を

拡大し年間2100万人以上のヘアをカットして、

全国及び海外にもチェーン展開しています。

「カットカルテ」というアプリをスマホに

インストールしておくと、近くの店舗や行きたい

店舗の待ち時間を教えてくれます。

勿論駅構内などの店舗の入り口にも店舗シグナルが

設置してあって、

緑色:すぐカットができます。
黄色:5~10分程度お待ちいただきます。
赤色:15分以上お待ちいただきます。

と一目でわかるようにカラー表示してあるので、

これはかなり便利です。

口コミは?

10分と短時間で仕上げてくれるし、リーズナブル

な料金で男女ともに利用者が多いのですが、さて

その評判は?

不満

指名ができないので、この前担当した人にと

いうわけにはいきません。

当たりはずれがある。その担当者によっては、

希望を全く聞いていないという感じの人もいる。

良い

ヘアスタイルはカットが命といわれるが、

さすが専門だけあって、希望通りだった。

確かにスピードがあり、ちょっとした隙間時間に

仕上げてくれるので、営業に出かける前に髪を

整えることができて助かりました。

美容師の教育

ではどのように美容師を教育しているのでしょうか?

「QBハウス」は新入社員のためのカットスクール

が設置されており、これが教育制度の一番の特徴と

いえます。

その内容は結構ハードで、毎日8時間、6か月で

カットの習得をみっちり教育されます。

日頃思うのに、美容院へ行って一番基本となる

カットがうまくいかないと、パーマをかけても

セットをしても翌日から「何これ?」という

感じでヘアスタイルが全く決まらないが事が

ありますね。

「ヘアスタイルの基本はカット」だと私は

思っています。

スポンサードリンク

そんなQBハウス独自の基本を、しっかりみっちり

習得した人を排出する場面に密着した放送が、

TBSTVの「BACKSTAGE]で放映されます。

介護現場での訪問理美容サービス

介護をしている人はお分かりと思いますが、

脳梗塞や重い病気の人を介護するのは、実際に

行った人しかわからない大変さがあります。

私も祖母を7年間介護していた母を見てきました。

明るい介護をモットーとしていた母でも、やはり

いつ終わるという見通しの立たない現実や、

なかなか外出もままならない毎日に、疲弊して

いるのではないかと心配したものです。

そんな時でも、訪問美容師さんをお願いして、

パーマやカットをしていただくと、高齢では

ありましたが、鏡をしげしげとのぞき込んで

生き生きとした表情になるのが、よくわかり

ました。

勿論それを見ていた母も、一緒になって喜んで

いたものです。

ヘアスタイルがさっぱりきれいになるというのは、

本人の生きる糧にもなるし、介護する人にも

ほっとした安らぎを与えるものなんでしょうね。

「QBハウス」の試み

「QBハウス」は在宅療養しているところには

出かけられないのですが、病院や介護施設などに

出張してカットだけではなく、ヘアカラーや

パーマ、シャンプー、顔そりにも対応する

総合理美容を行ってくれます。

大きな病院や施設には美容院を併設しているところ

もありますが、そうでないところがほとんどです。

寝たきりの方や体を動かせない状態の時にも、

ベッドに行って寝たまま施術してくれます。

勿論体調に気を付けて施術してくれて、カットした

後もきれいにベッドをお掃除してくれるので、

施設に迷惑をかけることもないというので、

安心してお願いできますね。

介護美容の口コミは?

歩けないので髪は伸び放題。あきらめていましたが

来てくれてさっぱりカットしてくれたので、気持ちもすっきりしました。

体調が思わしくないときに、髪をきれいにしてもらって

気分が晴れて、調子が良くなったようです。

介護知識を持っている人が、丁寧に気遣ってくれて

素晴らしいなと思いました。

そう、「QBハウス」では現場の責任者には、

旧ヘルパー2級資格(介護職員初任者)を

持つ人を配置するなど安全には厳しい基準を

設けています。

その上、スタッフ全員に介護知識や

技術習得の本社研修を行っているという

ことですから、安心して任せられます。

まとめ

人生100年時代だとか、働き方や物事の価値観が

目まぐるしく変わっていく現代において、

身も心もすっきりと日常を送ることが、なかなか

難しくなりつつあります。

でも、ちょっとしたおしゃれをしたり、

身の周りをすっきりさせることで、

気分が高揚したり、吹っ切れたりすることって

ありますね。

そんな時に早くリーズナブルに髪形を変えてみる

ことができれば、案外前向きになったり、

病気の人が明日への希望をっ持ってくれるかも

しれませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする