アドセンスリンク広告

岩盤浴を体験してきました!

スポンサードリンク
鎌倉にあるしゃれたハウスで、岩盤浴を初めて体験してみました

ルフロ石風炉温泉ミスト浴

従来のドライ&サウナ施設の整う岩盤浴や温泉施設と違い

全身から老廃物や有害物質を押し出すと同時に、

温泉の良質なミネラルを導入することで、

真のデトックスが実現する。(ルフロ岩盤浴より)

というので、行ってみました。

ミネラルがいかに人間に必要かということなどの説明を受け、

マイクロバブルコスメシャワーを浴び、タオルをもっていざ!

入り口では温泉ミネラル入りの水をいただき、

入り方の説明を受けます。

ルフロにいる時間は1回10分以内、涼みどころで

5~10分涼んで、それを3~4クール繰り返す。

それでは初体験行ってみよう!

薬石の上にはじめは腹ばいになって1回目、

予想以上にかく玉のような汗に、こんなに人間て汗が出るものか

と思う程の大汗にびっくり!!

10分で急いで涼みどころへ脱出、何とも冷たい水を

一気に飲み干す。

水のおいしさを再確認, ふ~!

それを3回繰り返して、汗をかきまくってふたたび

マイクロバブルコスメシャワーへ。何だか体が軽く

なったような・・・

本当はタオルでふき取り、シャンプーなどは使わない方が

よいようですが。

明るいパウダールームには化粧品などもそろっているので、

手ぶらで行けるのがうれしいですね。

人は30歳を過ぎるころには、体のあちらこちらに

老化現象が現れてきます。

特に必要なものまで減退してくるので、

いまやアンチエイジング志向が欠かせないようです。

抗加齢医学は、近年やっと日本でもメジャーになってきましたが、

アメリカではかなり以前より、医学分野で必須とされていたようです。

スポンサードリンク

高齢社会待ったなしの日本は、もっとアンチエイジングについて

一時的なしわ伸ばし整形などに頼ることが、

アンチエイジングではなく

心身ともに永続的にケアすることが、

求められているのではないでしょうか?

健康寿命を延ばすには、楽しい環境、

新しいものを吸収する環境、

実践する環境がますます増えることが、必要です。

おしゃれをして身ぎれいな若々しさを保ち、

もう年だからなどと言っていると、

ますます老け込んでしまいますから、

そこからの脱却が求められます。

アンチエイジングには様々な方法があります

今回体験した岩盤浴は、薬石15種類の遠赤外線と

高濃度ミネラル吸引でホルモンバランスの調整、

老化防止、美肌効果、デトックス効果、ダイエット・

シェイプアップ効果、肩こり腰痛の改善、

不眠症改善などなどです。

若返りの手軽な方法

こちらは若さの“根源”と言われる【成長ホルモン】

(HGH)の分泌レベルを若かった頃の水準に戻すことを

目的として開発されたHGHシールドも

手軽な方法かもしれません。

HGHは、全身に分布するさまざまなホルモンを

再び活性化します。

ですから当然ですが、その効果は全身の“ありと

あらゆるところ”に波及してくるのです。

HGHシールドはホルモンではなく、アミノ酸です。

若さの根源”と言える、【HGH】を活性化させる

ための製品です。

で、“若さの根源”をいつまでも若々しく保ち続けて、

鏡を見てはしわの数を数えるのではなく、

明るいあなたの若々しさを楽しんでください。

アミノ酸サプリメント!HGHシールド

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする