アドセンスリンク広告

「フェミデオ」デリケートゾーン の臭いと黒ずみ解消の必須アイテム


スポンサーリンク



デリケートゾーンの臭い気になりますね

夏は特に、春秋にもデリケートゾーンにお悩みを
抱えている方は多く、かといって「胃が痛い」
などの様に大っぴらに人前で言うのも
はばかられるので、人知れずお悩みの女性は
多いのです。

デリケートゾーンのニオイや黒ずみ気にしない♪フェミデオ

なんで?私だけ?

いいえ、あなただけではありません!

デリケートゾーンの臭いや黒ずみは、
女性であればほとんどの人が、
どうにかならないかと、石鹸を変えたり、
薬を付けてみたりと、思い悩んでいるのです。

何とかしたいですね!

なぜ臭うのか

それはホルモンの関係と食事の関係もあります。
それと衛生面。
もう1つ、遺伝性のものです。

●まず、臭いが強くなる食物を多く摂っていると、
どうしても体臭が強くなる傾向があるようです。

例えば、酒たばこ、ニンニクなどの臭いの強い
食材、肉や魚の動物性たんぱく、チーズ、牛乳
などの乳製品、ジャンクフードなど。
インスタントラーメンなどは、トイレに行くと
はっきりわかりますね。

●食品添加物。これを含んでいるものは
要注意です。
ファストフードなどが臭いを強くしている
原因かもしれません。

これらは、体内で活性酸素を発生させ、
より臭いを強くさせます。
加齢臭などもそうですね。

●また女性ホルモンには「エストロゲン」と
黄体ホルモンの「プロゲステロン」というホルモンが
ありますが、「プロゲステロン」は、排卵直後から
月経開始直前まで、皮脂の分泌が多くなり酸化すると
臭いが強くなると言われています。

●遺伝性のものには、ワキガとすそワキガがあります。
すそわきがもアポクリン汗腺が原因。
家族などにこの傾向があると、遺伝性のものと
思われるようです。

アポクリン腺とは
わきの下、乳首、下腹部、肛門の周囲などにあり、
思春期以後に発達する。分泌物は体臭のもとになる。
(出典:デジタル大辞典)

その対策としては

特にビタミンC、ビタミンE、
βカロテン、カテキン、ポリフェノール
などが多く含まれ、食物繊維が含まれる
緑黄色野菜やヨーグルト、意外に梅干し、
緑茶、バナナ、リコピン豊富なトマトなどを
常食とすることをお勧めします。

スポンサードリンク

そして、デリケートゾーンが気になる方!

フェミデオ
は「無敵女子」の仲間入りを
目指すデリケートゾーン用に開発された
黒ずみ、臭い対策のための石鹸です。

電車で周りの目が気になる!
人混みや狭いところで人と近づくのが苦手
ニオイは誰も指摘してくれないから不安

そんな方のために、美容成分をたっぷり
配合し低刺激処方で、男女を問わず全身
にもお使いいただける石鹸です。

満足度97.9%、リピート率86.1%、おすすめ度82.7%

このもこもこ泡見てください!
これで洗ったら気持ちいいですよ。

もう人込みも怖くない!
出来る女性は、Wケアが常識です
多くの女性誌に掲載されました。

○美容成分を高濃度配合+濃密な泡立ち+たっぷり容量80g
(約1ヶ月分)
○ニオイ+黒ずみの同時解決商品
○フェミデオ独自のピュアリーキープ方式ケア
という石鹸です。

こういったお悩みは、今日製品を使ったからと言って、
すぐ効果が目に見えて現れるかというとそうでも
ありません。

特に、ニオイと黒ずみの同時解決をする石鹸ですから、
じっくり、しっかり使っていただいて、
その効果を実感いただきたいと思います。

今180日間の満足度返金保証がついています

じっくり使っていただいても、自分には合わないと
いう方は、返金保証がついていますから安心して、
注文してみてください。

女性の悩みの上位に位置する、臭いと黒ずみを
同時解決するデリケートゾーン用石鹸はフェミデオ

お勧めです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする